命水乙部ボトラーズ公式サイト
 
 
 
   
 
 
 
商品詳細はこちら 
 

 
 

 
 
NEWS
 
 

 
 
 
北のハイグレード商品2019審査会にて 弊社「ガイヴォータ」を選出いただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
2019年5月14日
乙部町の水源に関する記事および弊社グループの取り組みを、
共同通信(共同ニュース英語版)に掲載いただきました。
 
 
 
 
 
水総合メディア『水LOVE』で弊社Gaivotaを掲載いただきました。
 
 
  ウォーターサーバーの比較サイト『Mizu Cool』にて弊社Gaivotaを掲載いただきました。
 
 
 

乙部町の紹介

 
 
北緯41度58分・東経140度08分の北海道渡島半島西部に、人口約4000人で構成される乙部町があります。 ここはかつて、戊辰戦争終結となる箱館戦争において陸軍参謀兼海陸軍参謀であった山田顕義率いる新政府軍の大艦隊が北海道上陸を果たし、箱館五稜郭を目指す始点となった歴史秘話があります。また古くは、縄文の頃より人が定住し漁が盛んに行われていたことが確認されており、当時の遺物や遺跡が各地で発掘され歴史研究に貢献しています。

町の面積は162.53km²で町域全体の81%が山林です。細長い平野部を抱き込むように広がる山側の絶壁は乙部を代表する景観と称されています。海底で堆積したのち地殻変動により隆起し形成された幾重にも重なる地層は、「館の岬・鮪の岬」と呼ばれ観光の要所として親しまれています。乙部町の西側は日本海、東側はブナの広がる乙部岳とそれらを水源とする姫川の清流が海に注ぎます。

 命水乙部ボトラーズについて

 
 

この自然環境のもと私たち命水乙部ボトラーズは2015年に株式会社を設立する運びとなりました。姫川水域の井戸水の恵みをそのまま濾過殺菌し充填した「ミネラルウォーター」を全国の皆様へお届けさせていただきます。しかしながら、本当にお届けしたいものは乙部町が持つ自然そのものです。おいしい水の理由は、美しい自然環境によってつくられることは言うまでもありません。四季を織り成す海の青と夕陽の赤、雪の白と木々の緑。一年を通じて乙部町は色彩に満ち溢れています。これらの要素全てが当社の水の美味しさとなっているのです。
弊社の理念に「四方善」という考え方があります。「自然調和よし〜売り手よし〜買い手よし〜世間よし」。資源や商品そのものが「自然摂理に調和しているのかどうか?」を最初に考えるということ。〜水がもっとも水らしくあるために〜必要とされることをしっかりと実践した上での企業経営を目指します。天からの贈り物である水資源を大切にし、私たちができ得る限り最良の状態で、後世へ引き継ぎたいと切に願っています。

 会社概要 

 
 

商  号
株式会社 命水乙部ボトラーズ

事業内容
ミネラルウォーターの製造販売

本  社
 
北海道爾志郡乙部町字館浦510番地1
 

TEL 0139-56-1717
FAX 0139-56-1718
 
http://www.meisui-otobe.jp
MAIL info@meisui-otobe.jp

設  立
2015年11月30日

資  本  金
900万円

役  員
代表取締役 白井  博隆
取締役 甲谷 久和
監査役 寺島 光一郎

従業員数
総社員数 9名

取引銀行
北洋銀行 江差支店
道南うみ街信用金庫
 
 
 
 
商品詳細はこちら
 
 
 
  
 
 
 
 
北海道函館市湯川町1丁目26-24
 
 
 
北海道爾志郡乙部町字館浦686-2
 
 
 
 
北海道爾志郡乙部町字館浦686-2
 
 
 
HAKODATE YUNOKAWA BREWERY
北海道函館市湯川町1丁目26-24
 
  
 
Endeavour TO GO
北海道函館市末広町17-15 北斗ビル(旧目貫商店)1F
 
 
  
 
 
 
 
運営 株式会社アドバンス
長野県佐久市岩村田3773-5
 
 
 
Copyright Endeavour. All Rights Reserved.